会長所信

HOME» 会長所信 »会長所信

会長所信

会長所信


2016年~2017年度第12代会長を務めさせて頂きます、L榎本善和です。

我がクラブも、12年が経過し、メンバーも60名近くになり、アクティビティも充実期に入って参りました。 今迄の事業を今後もマンネリ化した事業として続けていくのではなく、新しい活動を含めて我がクラブの事業を考えていきたいと思っております。

今年度は、月窓寺門前市とYCE(交換留学生)バーベキューは行いません。 私は、両事業に関しましては見直したいと思いますので、どうかご理解の程宜しくお願い致します。

前進ある継続として、ダバオ市青少年育成事業についてです。 今年の10月に少年野球大会とリコーダーコンテストが同時に開催されます。 少年野球大会に関しましては、4月にダバオ一行の皆様が来日されました。 その中にダバオ市カダヤワンライオンズクラブの方達もいらっしゃいまして、私達と交流を深めました。

私は、10月の少年野球大会に際しまして、ダバオ市カダヤワンライオンズクラブに対し、開催費用の一部負担を要請し、協力を得る様努力致します。 承諾を頂き、少年野球大会を東京吉祥寺ライオンズクラブ・ダバオ市カダヤワンライオンズクラブ、両クラブ主催で開催して行けるものと信じてます。

新たなる挑戦として、井の頭恩賜公園水質浄化事業の活動資金として、9月17日(土)第一ホテルでチャリティーボーリングを100名規模で開催致します。

来年、井の頭恩賜公園は開園100周年です。 その為にも、チャリティーボーリングを成功させ、東京吉祥寺ライオンズクラブの存在を対外的にアピールしましょう。

 

スローガン

前進ある継続と新たなる挑戦へ We Serve

2016/07/01